柔道整復士資格取得 柔道整復士資格試験 柔道整復士資格取得方法

柔道整復士資格

柔道整復士資格の受験資格は、文部科学大臣が指定した学校や厚生労働大臣が指定した柔道整復士養成施設で3年以上勉強しなければなりません。

 

柔道整復士養成施設は最近いろいろな所にありますので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

柔道整復士の資格は国家資格ですので是非とも取得しておきたい資格なのです。

 

柔道整復術というのは、外科とは違います。

 

外科や整形外科などの先生も柔道整復士資格を持っていることが多いのですが、病院内の外科や整形外科の方法と、柔道整復士が行う施術は違うのです。

 

柔道整復士は、基本的には柔術の技術を活用して日本において進歩してきた技術なのです。

 

腱や靭帯などの原因によって発生した、ねんざや打撲・挫傷などのキズを治療します。

 

基本的には、手術は行わず、手技療法電気治療を行い施術していきます。

 

 

【柔道整復士は全国で活躍しています】

 

貴方がお住まいの近くにも整骨院があると思います。

 

そこの先生は、柔道整復士の資格を持っています。

 

比較的容易に開業ができる職業とも言えます。

 

しかし、柔道整復士の資格を持っているだけではダメで、日々勉強が必要な職業でもあるのです。

 

その点は、医師とも共通の内容なのです。

 

解剖学や運動学・衛生学などさまざまな知識が必要となってきますので、柔道整復士資格の取得を考えている方は、知識と技術の向上に日々取り組んでいらっしゃるものです。

スポンサードリンク

資格・検定・免許取得

Way to qualification