アメリカヨットマスター資格取得 アメリカヨットマスター資格試験 アメリカヨットマスター資格取得方法

アメリカヨットマスター資格

ヨットマスター資格は、必要な講習を受ければ習得することができます。

 

アメリカカナダ・日本などで講習が行われていますので、気になった方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

ヨットマスターの資格を習得しますと、アドバイザーインストラクターとして活躍することができます。

 

ヨットマスター資格保有者は、セーリングや基本操作を中心に上級レベルまで習得していることを示します。

 

また、ヨットの運航に影響のある、潮の流れの読み方天気図の見方など周辺の知識も必要となります。

 

ヨットマスター資格は、集中的に1週間の講習を行います。

 

特に受験資格というのはありませんが、ヨットの基本的な資格を一つ一つ習得して、最上級の資格がヨットマスター資格となります。

 

アメリカやカナダ・イギリスでも習得することができますので、ご都合のいい場所で受講できます。

 

最近では、カナダのヨットマスター資格受講者が増加しているようです。

 

大自然の豊かなカナダで、ヨットマスターの資格を目指してみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

【ヨットマスターの資格に必要な料金も割安です】

 

ヨットの資格を取ろうと思いますと、高額な料金がかかると思われがちですが、思うほど高いものではありません。

 

どちらかと言いますと、ヨットマスターの資格を取得した後こそが、ヨットの維持などで高額な料金が掛かるものです。

 

講習会での講師や、インストラクターとして活躍出来るチャンスもありますので、是非とも興味のある方は取得してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

資格・検定・免許取得

Way to qualification