運行管理者資格 運行管理者資格取得 運行管理者資格試験 運行管理者資格取得方法

運行管理者資格について

運行管理者とは一体、どんな資格なのでしょうか。

 

じつは、トラック、バス、タクシー、営業自動車の安全確保の

 

ために必要な国家資格なのです。

 

しかし、この資格がなくては、営業のためにトラック、バス、

 

タクシーを運転することができない、というわけではありませ

 

ん。

 

きちんと免許を取れば、運転手にはなれます。

 

ただし、事業用自動車を一定の数以上の有している営業所ごと

 

に、一定の人数以上の運行管理者をおくことが義務になってい

 

るのです。

 

 

運行管理者の試験ですが、難易度が年々高くなっています。

 

近年合格率は、19.3%程と言われいるものの、

 

バス事故などのニュースの影響もあって合格者が減少している

 

からです。

 

資格者の就職先に選ばれているのが、トラック、バス、タク

 

シーの運送会社になります。

 

 

と言いますのも、資格を持っているからといって複数の営業所

 

の責任者を兼任することはできないからなのです。

 

ですので、職への需要度は高いと言えます。

 

ちなみに、運行管理者の受験には条件があります。

 

それは、実務経験が1年以上あることです。

 

次には、国土交通大臣が認定する講習実施機関で基礎講習修

 

了、または終了予定者となっています。

 

ちなみに、これが実務経験1年と対等だということになります。

 

実際のところ、試験内容が細かいので、講習実施機関で基礎講

 

習を受けておいたほうがいいかもしれません。

 

さすがに独学では合格できそうには思えませんが、どのように

 

思われますでしょうか。

 

願書申し込み期間は、11月下旬〜12月中旬頃までと5月下旬〜6

 

月中旬頃までの年2回になっています。

 

そして、日程は3月月第1日曜日と 8月第4日曜日の年に2回と

 

なっています。

 

受験地は、全国主要都市になるので、事前に試験会場をチェッ

 

クしておきましょう。

 

受験手数料は、6000円になります。

 

これは、ネットから申し込むこともできます。

 

その場合、インターネット申請(システム利用料)が648円、

 

希望者のみ、採点結果通知手数料が216円、必要となります。

 

合格発表は、一か月後となっています。

 

ちなみに、講習実施機関での基礎講習は、有料となっていま

 

す。

 

講習期間は3日間、費用は8700円です。

 

受験に関するお問い合わせは、

 

公益財団法人 運行管理者試験センター

 

TEL: 03-6803-4323 

 

URL:http://www.unkan.or.jp/

 

となっています。

スポンサードリンク

資格・検定・免許取得

Way to qualification