ハングル能力検定取得 ハングル能力検定試験 ハングル能力検定 種類 ハングル能力検定取得方法

ハングル能力検定試験資格取得について

◆ハングル能力検定試験について

 

ハングル能力検定試験とは、韓国・朝鮮語の能力検定試験のこと
を意味しております。

 

韓国語は、日本語と比較的、似ていると言われており、他の言語
と比べても覚えやすく、これまで外国語の学習が苦手であった方
にも取り組みやすい言語と言えるでしょう。

 

「ハングル」能力検定試験は1級・2級・準2級・3級・4級・5級
があり、年に2回(6月と11月)に行われています。

 

試験実施日は、「ハングル能力検定協会」HPや受験案内で確認
できます。

 

◆受験者数・合格率・学習方法

 

1993年にハングル能力検定が始められて以来、毎年受講者が増
え、今では、受講者数が約41万人を超えました。

 

1級から5級、すべての級において、マークシート方式の筆記試験
が行われており、その合格ラインは、100点満点中60点となって
おりますので、英検のように難しいというほどではないようです。

 

学習方法としましては、
書籍テキスト、問題集、スクール、セミナーなどもありますが、
ハングル能力検定協会のHPでも電子書籍など、ハングル学習法
が紹介されていますので、是非、一度ご覧になることをおすす
めいたします。

 

また、リスニングにつきましては、リスニング用CD、韓流テレ
ビドラマなどで学習するのが良いと言えるでしょう。

 

◆どんな職業や場面で役立つかについて、資格種別(国家資格や
民間資格など)は?

 

日韓国交正常化50周年を迎えて、社会的地位も高くなり、韓流
ブームは現在進行形で広がり続けております。

 

また、私たちの日常生活においても、身近な言語としての、ハン
グルの実用性が高まってきております。

 

そしてまた、貿易関係などのビジネスシーンや、芸能・娯楽など
ハングルを理解することが多くなってきております。

 

ハングル能力検定は、民間資格に位置しており、今後も資格取得
を目指す人が増えると予想されております。

 

◆試験日・申込方法・申込期間

 

オンライン申し込みは、クレジット払い・コンビニ払い・電子マ
ネー決済が可となっております。
また、郵送申し込みも可能となっております。

 

〈試験日程〉

 

【2019年春季第52回】6月2日(日)
2次試験日:2019年6月23日(日)※1級1次合格者対象
<試験地:東京、大阪>

 

申込期間:3/15(金)〜4/19(金)
郵送・書店払い込み:4/17(水)まで
郵送締切:4/19(金)まで
オンライン申込締切:4/21(日)

 

【2019年秋季第53回】11月10日(日)
2次試験日:2019年12月1日(日)※1級1次合格者対象
<試験地:東京、大阪、福岡>
申込期間:8/23(金)〜10/4(金)
郵送・書店払い込み:10/2(水)
郵送締切:10/4(金)まで
オンライン申込締切:10/6(日)

 

◆受験資格

 

学歴、性別、国籍に制限がないので、誰でも受験できます。

 

◆試験科目

 

ハングル筆記試験、スピーキング、面接

 

◆試験地

 

東京、大阪、福岡など、全国主要21ヶ所と、そのほか75ヶ所

 

◆受験料

 

1級:10,000円
2級:6,800円
準2級:5,800円
3級:4,800円
4級:3,700円
5級:3,200円

 

◆受験票の送付

 

2019年5月20日(月)頃 ※未着問い合わせ機関5/22(水)〜24(金)

 

◆正答発表

 

2019年6・2(日)全級試験終了後、
ハングル能力検定協会HP
(URL: http://www.hangul.or.jp/siken/)で公開

 

◆合格発表日

 

ご自宅に合否通知が届けられます。
1級一次試験結果:6/13頃着
2級〜5級、1級二次試験結果:7/1(月)頃着

 

◆資格の問い合わせ先について

 

ハングル能力検定協会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-22-5F

 

TEL: 03-5858-9101(平日10〜12時、1時半〜5時)
FAX: 03-5858-9103
成績に関する問い合わせはできません。

 

URL: http://www.hangul.or.jp/

スポンサードリンク

資格・検定・免許取得

Way to qualification